岡山での引っ越し経験者の体験談

岡山市北区の大学近くへ引っ越し

岡山市北区から岡山市北区の別の地域へ引っ越したことがあります。学生時代のことで、3年生になってメインで授業を受けるキャンパスが変わることから、そっちの大学の近くへ引っ越したんです。

 

当時はひとり暮らしをしていて、引っ越し先でももちろんひとり暮らし。1Kの狭いアパートへ移りました。引越しをした日は、2011年の3月中ごろで、平日の授業がない日を選んで行いました。

 

業者には頼んでいません。お金がないので、友だちにお願いして車を出してもらいました。荷物の運び入れも、同じゼミの男の子2人に頼んで手伝ってもらいました。ご飯をおごるくらいの出費で済んだのでありがたかったです。部屋の中が荒れている様を見られるのはちょっと恥ずかしかったですけどね。

岡山市北区の岡山駅近くに就職を機に引っ越し

2013年3月下旬の平日に、岡山市北区から岡山市北区の岡山駅近くに引っ越しました。就職を機に、職場の近くへ移り住むことにしたからです。元から一人暮らしでしたが、引っ越し後も一人暮らしのままでした。引越し先はマンションで、1DKです。

 

学生時代に使っていた家具はもう処分することにしましたが、家電はそのまま持っていくことにしたので、その辺りの大物は業者に運んでもらうことにしました。実家から下宿先に引越すときに使ったヤマトが、作業が早くて安いと感じたことを覚えていたので、今回もヤマトの単身パックを使ったんです。

 

料金は2万円ほどで、実際払った額は見積もり時とさほど違いはありませんでした。前と同じように作業員は2人来て下さいましたが、対応はあっさりしているなと感じました。忙しい時期だったからか、到着が少し遅れたのは気になりました。

岡山市北区から中区に結婚のため2LDKマンションに引っ越し

2015年の7月上旬に引越しをしました。週末の引っ越しです。結婚して夫と一緒に住むことになったからです。引越しの後は、夫婦二人世帯で2LDKのマンションに住んでいます。一人暮らしをしていたときは岡山市北区にいましたが、夫と住んでいるのは岡山市中区です。

 

その頃私は仕事をしていなかったので、荷造りも運び入れもなんとかなるだろうと思い、業者には頼みませんでした。夫の仕事の関係で小さめのトラックを借りられることは分かっていたので、それを使って荷物を運んだんです。

 

ただ、私の使っていた家具や家電などはほとんど処分したので、荷物は少ない方だったと思います。荷解きまで含めても半日ほどで終わりました。エレベーターのないマンションだったら業者を頼んでいただろうなと思います。

岡山県岡山市から総社市の4LDK一戸建てへ家族引っ越し

結婚し子どもが生まれたため、中古の一戸建て住宅を購入してそちらに引っ越すことになりました。夫婦二人と子ども一人の三人家族、引っ越し先の間取りは4LDKで、2階建の家です。

 

リノベーションした家が住めるようになってすぐ、2016年の1月にそれまで住んでいたマンションから引っ越すことになりました。夫の仕事が休みの日を選んだので、1月の下旬、週末のことだったと思います。岡山県岡山市から岡山県の総社市へと移りました。

 

夫のお父さんが会社のトラックを借りられるというので、それにみんなで手分けをしながら荷物を積み込むという形で、家族だけの手で引っ越しをしたんです。子どもがいることもあって、私は掃除や荷解きなどの細々としたことだけを担当しましたが、それまでで一番大変な引っ越しでした。

岡山県岡山市内の2LDKマンションに結婚たのため引越し

同棲していた彼と結婚することになり、結婚前に新居へと引っ越しを行いました。2013年の8月中旬、土曜日のことです。

 

彼と私の二人世帯で、2LDKのマンションの一室へと引っ越すことになりました。岡山県岡山市から同じく岡山市の別の場所への引っ越しだったので、距離としては大したことのない引っ越しだったんです。

 

ただ、同棲ではなくちゃんと結婚するということで、色々と荷物をそろえる必要があり、とても大変でした。ただ、新しく買う家具・家電は多いものの、前の部屋から運ぶものは少なかったので、引っ越し自体は彼のお父さんの車を借りて作業を行うことになりました。

 

大物から運んで行って、結局は彼のお母さんにまで手伝ってもらうことになってしまい、なんだか申し訳ないなと感じたことを覚えています。

岡山県赤磐市内で自力で家族引っ越し

私は2016年10月末の土曜日に引っ越しをしました。以前はアパートに住んでいたのですが、一人暮らしをしていた実父が脳梗塞になってしまい、一人では生活が出来なくなったので、同居をするために一軒家に引っ越しました。

 

家族は夫、私、子供3人、実父の6人です。岡山県赤磐市内での引っ越しだったので、引っ越し業者には頼まず、私の姉家族の手を借りて引っ越しをしました。

 

義実家に2トントラックがあるため、大きい冷蔵庫やソファーも楽に運べました。また、たくさん荷台に積めるのでアパートから新居への行き来も5回程度で終わりました。2階にベッドなどを上げる時は大変でしたが、夫と義兄が頑張ってくれたお陰で無事に持って上げることができました。

岡山の格安引越し業者選びはNo.1見積もり比較で!

自分で荷物をまとめる、荷物を出すスタイルは、岡山の引っ越し料金を節約可能なのも嬉しいことですが、様々な荷物を、その上生活環境に至るまでリフレッシュできるところが一番のメリットといえます。あなたもオンライン上の「引っ越し見積り一括請求サイト」を利用して気軽に見積もりをオーダーしてみよう!登録・手数料無しでおよそ1分程度の簡単な登録で済みます。できる限り引越し費用を安く済ませたいと願っているような方であれば、利用しないと損することになりますよ。

 

いざ引越する際には、色々な条件と値段を詳細に把握している「引越しのプロ」に対して妥当な引越し見積もりを計算してもらう方が、結論としてかなりリーズナブルでしょう。いざ「引越し見積もりの際、引越しの日の作業の順序がはっきりイメージできて、認識しやすく話してくれる引越し会社」であったら、間違いなく満足のいく引越しができると思います。繁忙期を除く時期帯や曜日ですと、引越し相場と比較して値段が下がるといえます。しかし吉日である大安などは相場以上に高額に見積もりを提示される流れになっています。

 

 

3月・4月の繁忙期に何も調べずに最初から岡山の1社オンリーで引っ越し業者を決める行為はストップ!世間で言われております引っ越し相場よりも、さらに低額にするためには、第一に各業者間の比較が決して欠かせません。「荷物の総量が多い引越し」あるいは「長距離の引越し」などという様に、引越し業者毎に強みは様々です。仮に引越し業者のメインの引越しであったら、代金が大きく安価になる場合もございます。実際引っ越し料金については、基本的に割増料金とかオプション料金が加えられることがあるもの。

 

例を挙げると、割増額は、日祭日の国民的休日に関する割増が2割あり、早朝・夜間の時間外割増に関しては30パーセントとなっています。岡山県内と岡山の近県の2DKルームである場合、お部屋の規模・間取り、荷物の量、日時により幅が生じますがおおよそ約10万円〜15万円前後の引越し相場にてまとまることがほとんどだろうと思います。有名な業者に依頼した場合の単身の引越し相場は、荷物の数が割かし多めの人で5万円から6万円程度、及び荷物が少なめな方で約4万ほどが世間の相場だと考えられます。